« 本日13:00より 渋谷宮下公園ナイキ化反対デモ | トップページ | いんでぃTV9月27日号 無視される民意 私たちの声は届いているか? »

「希望を持ち働ける仕事とは? 」シンポジウム&納涼ビール会

「希望を持ち働ける仕事とは? 」

~派遣切り・自由と生存の家・仕事おこしの現場から可能性を探る

シンポジウム&納涼ビール会

 

時期:9月28日(月)開場18:00 開始18:30~21:00

参加費:500円(ワンドリンク付)

シンポジスト

102_2391
102_2391 posted by (C)moons11dec 102_2393
102_2393 posted by (C)moons11dec

· 中村光男さん(企業組合あうん)

· 自由と生存の家住人(調整中)

· 向笠眞弘さん(インディユニオン執行委員長)(交渉中) 

· 五石敬路さん(東京市政調査会)

 

●住人 嶋さん

 派遣切り・偽装請負の実態について。常用でも日雇い派遣でも、働いてもお金はたまらない。こういったところにいまだたどり着けず、ホームレス状態の人は多い。派遣切りにあった3月よりも今はさらに仕事がなく、パートがあっても3時間前後のパート程度。結局、自立できない、それが現状。失業保険平均6カ月。今回、解雇された人は2カ月延長となったが、就職先は見つからない。市から生活保護をもらって生活。

→実行委員:失業給付が切れた時期が現在か。

 

●向笠眞弘さん(インディユニオン執行委員長)

 インディの紹介。偽装請負の増加。フォトグラファーの事例。営業まで依頼される。

 

●中村光男さん(企業組合あうん)

 低家賃住宅をピカピカにして返せばまた生活保護の人が借りられる。ケースワーカーが喜ぶ。一般の業者との差別化。絶対にリピーターになってもらうという自信を持とう。日雇い=使い捨て労働力。使い捨てでない働き方。隙間産業。事業以外の活動グループとのネットワーク。仕事・生存・住居の問題にみんなで取り組んでいく。ゼネコンの監督という敵。そのシステム。自分たちの働き方を自分たちで意見出し合ってつくりあげ、大きくし、広げていく=協働労働=労働者自身が日々実践していく働き方。あうん30名、2030代が半数。ニート、うつ病……。

→実行委員:荒川区。山野の近く。ぜひ見に。

 

五石敬路さん(東京市政調査会)

 日比谷公会堂裏の研究所。韓国の90年代後半。店の中から商品がなくなる、シャッター街増。「自分たちで職をつくろう」生業扶助。あうんのようなところに事業委託。生活を保障。みんな生きがいを見出している。帰国。行政の支援が入っている。協働労働。働きがいのある職場環境。新政権、マニフェストにも社会的起業について出てきていない。自立・就労支援、自治体さえやる気になれば財源もある。自治体を動かせば。ワーキングプアの生保受給者5%。失業者のうち雇用保険受給者20%以下。予算補助:縦割り・単年度・丸投げ。→給付もする仕組みに変わるか?職業訓練+生活支援。職業訓練。自民党=企業に委託できず、独立行政法人に……。ふるさと雇用再生事業。6カ月以上継続可能なように。民主党のマニフェスト。雇用保険を誰でも?に変わるか。短期の労働者に対し、1年を6カ月に。これは法改正でも法令(省令でも政令)でもない。未公開の行政手引きを改正。など、厚労省の行政は官僚の裁量で動いてきた。民主党の職業訓練+生活手当は失業扶助に。労働局+ハローワークの廃止。ハローワークの人員削減。雇用を増やすことが急務なこともあり、都道府県へ。イギリスでは福祉事務所とハローワークが一体。まだどうなるかは不明。赤い羽根募金の活用など。家電リサイクル・施設などを特区として認めさせる。コミュニティハウス。生活保護世帯の子供たちの塾。児童福祉施設退所後行き所のない人のサポート。制度の枠外で独自にやっている施設。生活保護を受けている人が働いている。自治体の自立支援によって雇用をつくっている。

 

 

●シンポジウム

貧困ビジネスの問題(嶋さん)

下請けにはならない。元請けになる。許認可・資格の問題。ゴミ屋=クリーンセンターはリサイクルや環境問題と組み合わせ、中間処理場として、さまざまな業者のゴミを集めて再利用等。現場で徹底して分類。ゴミの半分は有価物として処理。(中村さん)

 

食に関する取り組み。(インディ)

 

118日「自由と生存の野菜市開催!」

 

Q&Aにて

仕事と住宅とをセットに考えていく必要性。(中村さん)

企業が住宅を提供することの問題点。(嶋さん・向笠さん)

ヨーロッパの公的住宅は貧困者向けではない。公的にもお金持ちも貧困も共生。日本にはないから低家賃住宅をつくっている。持ち家政策によって土建屋や金融がもうけてきた構造を変える。企業・市場主義。土地も投機の対象でしかない。暮らしを取り戻さなければ。(中村さん)

 

公団もセーフティネットとして建前上位置づけられている。ただし、空き家が多くあるがそれを認めない。(五石さん)

 

公団はわざとリフォームせずしおづけに。(中村さん)

 

仕事自体をコーディネートする人が必要。零細なので多くは入れられない。求人募集などはしたことがない。「仕事はできなくてもいい。できるやつができないやつをフォローすれば」。事業を継続する力・目線をどう。(中村さん)

 

昼が出る。日払い。夜も。。(実行委員)

 

つくるのがおもしろいのでぜひ挑戦してほしい。(中村さん)

|

« 本日13:00より 渋谷宮下公園ナイキ化反対デモ | トップページ | いんでぃTV9月27日号 無視される民意 私たちの声は届いているか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1142943/31558068

この記事へのトラックバック一覧です: 「希望を持ち働ける仕事とは? 」シンポジウム&納涼ビール会:

« 本日13:00より 渋谷宮下公園ナイキ化反対デモ | トップページ | いんでぃTV9月27日号 無視される民意 私たちの声は届いているか? »