« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

1月28日 労働相談と食の研究会のお知らせ

毎週木曜日に試食会つきの食品有効活用研究会を行っているのですが、19時よりぼちぼちやっていますので、お気軽にお越しくださいね。

以下コピペ

インディユニオンでは、かねてより、生活の基盤となる「食」「住」を充実させることを検討してきました。

賞味期限切れ食品の有効活用の取り組みや、同じく自営業者である農家の方たちとの経済的な共生を考える上で、規格外野菜の有効活用についても取り組みをはじめています。

現時点で、提携農家の方から規格外野菜の取り寄せを行い、有効活用を研究推進していますが、試食会をかねてこれらの野菜を有効に活用するための研究会を19時より、四ッ谷のインディユニオン事務所にて行います。

これから毎週、定期的に試食会を兼ねた研究会を木曜日に行います。

友人宅へ夕食をお呼ばれする感覚で、お気軽に試食会へ参加していただければ幸いです。(組合員以外の方もお気軽にお越しください)

反面、形が揃わなかったり、物流の問題で廃棄される野菜がたくさんあります。
当組合は、農家とのフェアトレードや、食料自給率向上、安定供給を目指す「ソーシャルビジネス」を推進したいと考えています。

環境問題や農政問題に関心のある方だけでなく、新たなビジネスチャンスを探しておられる方は、ぜひお越しください。

なお、恐縮ですが、研究会費1000円以上のカンパ(試食会費用込み)をお願いしております。御理解いただければ幸いです。

規格外野菜・食品有効活用研究会

時間:19時より
場所
東京都新宿区愛住町3インディユニオン事務所
(連合ユニオン東京・委託労働者ユニオン)
丸の内線四ツ谷三丁目駅より徒歩1分
03-6457-4464
費用 1000円以上のカンパをお願いいたします

試食会

無農薬野菜などを活用した試食メニューを予定

研究会内容
名刺交換会、規格外野菜、賞味期限切れ食品を取り巻く現状とビジネスの可能性についてなど

なお、参加希望の方多数の場合は、締め切らせていただく場合がございます。あらかじめご了承くださいませ

労働相談会も同時開催

労働相談会についても同時に行わせていただく予定です。現在携わっているお仕事でトラブルに遭遇したという方をはじめ、労働環境で様々な問題に直面している方は、お気軽にご相談ください。(こちらは無料です。また組合員以外の方でもご相談いただけますので、お気軽にお越しください)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月24日 第三回野菜市のご報告

1月24日に、第三回の野菜市を行いました。おかげさまで、もう三回目。リピーターの方も増え、地域の皆様ともすっかり打ち解けた感じですね。

今回は、成田の野菜の中でも金美人参、聖護院大根などといった関東では珍しい野菜が人気を集めていました。

また、野菜市と並行して、シンポジウムを行いました。事務所のある自由と生存の家実行委員会からは、自由と生存の家の立ち上げについての背景、そして、インディユニオンからは、フリーランス・自営業者の置かれている状況と、仕事の創出について、松沢副執行委員長からユニオン創立からの歩みについて語っていただきました。

そして、委員長とゲストを迎えて、口琴(こうきん)と打楽器のライブを。

口琴というと、あまりご存じない方も多いと思いますが、江戸時代に流行した楽器で、ユーラシア大陸全土で広く親しまれている楽器なんだそうです。
フリーランスのクリエーターや、ミュージシャンが多いユニオンですから、こういった楽しめるイベントを行って、みなさんと交流したいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いんでぃTV 1月21号

いんでぃTV 1月21日号をおとどけします。

今回は、「フリーランスのサバイバル術」と題して、フリーランスが悩まされる代金未払いなどの問題について、裁判所を活用する方法について行った勉強会の様子についてお届けします。

また、勉強会の後に行われた新年会の様子も併せてお届けいたします。

●おしらせ

インディユニオンでは、毎週木曜日に労働相談を行っています。フリーランスや個人自営の方で、仕事の取引でのトラブルや悩みについてお互いの知恵を共有することで解決を図っています。
また労働相談だけでなく、仕事上の人脈を増やしたい。交流を図りたいという方の来訪を歓迎しております。(もちろん、個人自営業者、フリーランスの方以外の方も歓迎いたします)

毎週19:00から22:00ごろまで受け付けています。
東京都新宿区愛住町3B102
営団地下鉄 丸の内線 四ツ谷三丁目駅徒歩1分
03-6457-4464
indy@art-j.jp

遠方の方でお越しいただくのが難しいという方は、お電話ないし、メールでお気軽にご相談ください。
なお、メールでのお問合せは、お問合せが多く届いております。返信にお時間をいただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。

●インディスペースを利用してみませんか?

インディスペースは、レンタルスペースとして利用できます。学習会や会合など、ぜひご利用ください。営団地下鉄四ツ谷三丁目駅から徒歩1分という抜群のロケーションにありますので、ぜひご活用ください。
公序良俗に反しない利用であれば、どなたでも利用が可能です。

設備=6畳居間と台所(10名程度までの利用が最適です)
ガス台、湯沸かし器、食器類、冷暖房完備。無線・有線LAN、ノートPCほか

利用料金
=3時間程度を1単位として、参加者一人あたり500円以上のカンパをお願いしています。(お茶やお茶菓子付き)

利用方法
=こちらのotoiawase@indy-union.org
あるいはインディユニオンTel/Fax:03-6457-4464 までご連絡ください。


カンパ・寄付金のおねがい

宛先 レンゴウユニオントウキョウ イタクロウドウシャユニオン
■銀行名 ゆうちょ銀行
■金融機関コード9900 ■店番 008 ■預金種目 普通
■店名 〇〇八 店(ゼロゼロハチ店) ■口座番号 1646922

インディユニオン(連合ユニオン東京・委託労働者ユニオン)では、労働基準法で保護されない委託労働に従事する方たちの改善をめざして、労働相談などの活動をはじめ、政策提言、他団体との交流、そして仕事の創出などの活動を行っております。

組合員が捻出する組合費、および事務所の貸し出し利用、イベントなどの財源で、これらの活動を行っております。

しかしながら、フリーランス・自営業者、また会社の倒産や解雇などを理由に派遣・委託労働に従事せざるをえなくなった方の就労・仕事の創出などを行うにあたっては、財源に乏しく、刻々と深刻化していく社会環境から多くの方をサポートすることが難しくなってきています。

我々は、事業創出でこれらの問題を乗り越えるべく努力を続け、他団体との連帯での野菜市の開催、相互の仕事の斡旋などを行っています。

我々は、労組として組合員の生活を考えることはもちろんですが、社会と共存し、多くの方と豊かな生活を取り戻すことを理念としております。
我々の活動にご賛同いただけましたら、カンパ・寄付金をお寄せいただければ幸いです。

なお、ご希望の方には、メールでの野菜市やイベントのご案内、イベントスペースの優待利用などの特典をご用意させていただいております。

法人・団体のみなさまにおかれましては、ご希望の場合に、ホームページ上での法人名の掲載やリンクなどの特典などを検討しております。ご一考いただければ幸いです。

寄付金・カンパについてのお問合せは、indy@art-j.jp
にお問合せください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月24日 四ツ谷野菜市とイベントのおしらせ

インディユニオンでは、毎週木曜の食の研究会を通じて、まだ食べられるのに捨てられる食品を有効活用した食のセーフティネット構築を提言してきました。

農水省が公開した資料によると、現在日本では500-900万トンの食べられる食品が廃棄されています。

金額にして約2兆円にもなるこれらの食品を有効に活用すれば、職を失ったり、もしくは収入減などによる問題に遭遇しても、生活を維持することに困ることはありません。

現在、分科会を開いて様々なプロジェクトを進行していますが、まずは農家とのフェアトレードの実現などを目的とした野菜市を定期的に開催することにしました。

インディユニオンが事務所をかまえる自由と生存の家を運営する「自由と生存の家実行委員会」に協賛する形で野菜市を開催いたします。

千葉・成田などの農家と提携し、野菜の販売を行います。

今回の野菜市は、インディユニオン創立時に提言した「生協の実現」、また自営業者である農家との経済的にフェアな取引を実現するものと考えます。また、労組以外の方にも安全な野菜を安定してお届けすることにもつながるものと考え、協賛開催を行うことに決定いたしました。

以下の日程で野菜市を開催いたします。ぜひお気軽にお越しください。

1月24日 10:00-16:00ごろ

自由と生存の家 東京都愛住町3
営団地下鉄丸の内線 四ツ谷3丁目駅徒歩1分
連絡先 インディユニオン 03-6457-4464

  

前回の野菜市の様子は、YOUTUBEでご覧いただけます。

http://www.youtube.com/watch?v=XH35XXaNGK4

野菜市以外に、食に関するシンポジウムなども行います。ぜひお気軽にお越しください。

なお、チラシができましたら、こちらからダウンロードさせていただけるようにいたします。
今しばらくお時間をいただければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

いんでぃTV 12月27日号 野菜市と大忘年会

年明けになってしまいましたが、去る12月27日に実施した野菜市と忘年会の様子をご覧いただきます。

また、皆さんに今年の抱負を語っていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

確定申告研究会を実施します

今年もあけて、はや6日が過ぎました。

年明けといえば、フリーランス自営業者は、確定申告の準備にかかる時期かと思います。
さて、当ユニオンでは、組合員のサポートの一貫として、確定申告研究会を実施することといたしました。

税法は毎年改正が行われますので、正確な記帳、計算は、納税だけでなく、自分の仕事の財務状況を把握する上でも非常に重要です。

組合員同士で、サポートしあい、確定申告書を提出することを目指したいと思います。
組合員対象のサービスですが、これを機会に加盟をご検討いただければ幸いです。

詳細については、追って通知させていただきますので、お時間をいただければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月7日 労働相談と食品有効活用研究会のお知らせ

さて、毎週木曜日に試食会つきの食品有効活用研究会を行っているのですが、本日も19時よりぼちぼちやっていますので、お気軽にお越しくださいね。

以下コピペ

インディユニオンでは、かねてより、生活の基盤となる「食」「住」を充実させることを検討してきました。

賞味期限切れ食品の有効活用の取り組みや、同じく自営業者である農家の方たちとの経済的な共生を考える上で、規格外野菜の有効活用についても取り組みをはじめています。

現時点で、提携農家の方から規格外野菜の取り寄せを行い、有効活用を研究推進していますが、試食会をかねてこれらの野菜を有効に活用するための研究会を19時より、四ッ谷のインディユニオン事務所にて行います。

これから毎週、定期的に試食会を兼ねた研究会を木曜日に行います。

友人宅へ夕食をお呼ばれする感覚で、お気軽に試食会へ参加していただければ幸いです。(組合員以外の方もお気軽にお越しください)

今年は、長雨の関係から野菜の価格が高騰しています。
その反面、形が揃わなかったり、物流の問題で廃棄される野菜がたくさんあります。
当組合は、農家とのフェアトレードや、食料自給率向上、安定供給を目指す「ソーシャルビジネス」を推進したいと考えています。

環境問題や農政問題に関心のある方だけでなく、新たなビジネスチャンスを探しておられる方は、ぜひお越しください。

なお、恐縮ですが、研究会費1000円以上のカンパ(試食会費用込み)をお願いしております。御理解いただければ幸いです。

規格外野菜有効活用研究会

時間:19時より
場所
東京都新宿区愛住町3インディユニオン事務所
(連合ユニオン東京・委託労働者ユニオン)
丸の内線四ツ谷三丁目駅より徒歩1分
03-6457-4464
費用 1000円以上のカンパをお願いいたします

試食会

無農薬野菜などを活用した試食メニューを予定

研究会内容
名刺交換会、規格外野菜、賞味期限切れ食品を取り巻く現状とビジネスの可能性についてなど

なお、参加希望の方多数の場合は、締め切らせていただく場合がございます。あらかじめご了承くださいませ

労働相談会も同時開催

労働相談会についても同時に行わせていただく予定です。現在携わっているお仕事でトラブルに遭遇したという方をはじめ、労働環境で様々な問題に直面している方は、お気軽にご相談ください。(こちらは無料です。また組合員以外の方でもご相談いただけますので、お気軽にお越しください)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »